病院と通販各々のメリット

使い分けることが大切

どちらも使えるようにしておくことでとても重要です。

どちらにもメリットがある


昔だったら病院で処方してもらって薬を手に入れる方法しかなかったのですが今は個人輸入代行サイトを利用することで手軽に入手することも出来ます。

この二つのやり方が在るのですが、どちらのほうがメリットがあるのか?って思いますよね。

しかし、結論から言ってしまうとどちらにもメリットがあるということです。

どっちのほうが優れているとかどちらのほうが利用しづらいとかはありません。どちらにもメリットがあり、どちらにもデメリットとも言える部分があるのでそのどちらとも理解をすることが大切です。

病院の良し悪し

病院のメリットは確実にその日に診察を受ければ正規品の薬を処方してもらい手に入るという点です。

やはり病院で受け取る薬は直接仕入れているので偽物を渡されてしまうということはないといえるものでしょう。

確実に正規品が手に入れることが出来ますし、そして何よりも自分で色々と相談をすることが出来るという点も安心できます。

インターネットを使えば色々と調べて知ることが出来ますが、専門の医者から聞くのとでは説得力が違いますよね。インターネット上には誤った情報なども多くありますのでどうしても信用しきれない部分もあると思います。

それを病院に相談して聞くことが出来れば安心できると思います。

今は完全予約制でお客同士が顔を合わせるということもないように配慮しているところも増えてきているので近くに病院がある人は利用しやすいといえます。

ただし、今まで処方してもらうことでしか手に入らなかったものが通販で手に入れることが出来るようになったことで負担に感じる部分もあると思います。

それが行く手間や面倒です。前もって予約をして病院に向かう為に電車に乗ったりして診察を受けて処方されるのには最初は時間がかかりますよね。

そういった手間と感じるところも出てきてしまいます。

通販の良し悪し

医薬品個人輸入代行サイトを使えば普通の通販サイトを利用するのと変わらずに医薬品を手に入れることが出来ます。

まず圧倒的な手軽さがウリですよね。忙しくて中々病院に行けないという人や休みは疲れきっていて休んでいたいと言う人でもクリック一つで手に入れることが出来るのです。

家でいれば届きますし、コンビに預かりにすれば24時間いつでも受け取る事だって可能です。

また通販の場合まとめて一気に購入することで割引が適用されるだけではなくて送料もかからず、さらにポイントも付きます。

ED治療薬は病院で自由に料金を設定することが出来てある程度の相場がありますが、いくまでの交通費代や診察料なども加えると圧倒的に通販サイトのほうがお得です。

ですからコストパフォーマンスや手間などを考えると通販がいいでしょう。

しかし、通販のデメリットもあります。一つは商品が届くまでに時間が非常にかかるということです。通常の通販であれば注文をすれば翌日や二日後には届きますよね。

都会などに住んでいれば24時間以内で届くサービスなどもあるほどですが、医薬品個人輸入代行サイトの場合は海外からの取り寄せになるので時間がかかります。

注文をして7日間14日間かかる場合もありますし、インドからの発送の場合は14日間~21日ほどかかると言われていますので普段から通販を使って慣れている人からしてみればトラブルの元になりやすいですし、まだ届かないのかって思ってしまいます。

明後日欲しいから通販をしようでは間に合いませんので前もって購入しておく必要があります。

その点はやはり病院に行けばその日に手に入れることが出来るというのはメリットが大きいですよね。デート前に病院によってからその後合流することだって出来ます。

さらにインターネット上でやり取りされている半分以上は偽物と呼ばれているので十分に注意をしなければいけません。

本当に信頼できる大手サイトを利用しないとせっかく購入したのにも関わらず効果が得られなかったということにもなります。

偽物が多く、届くまでに時間がかかるということは頭に入れておきましょう。

病院と通販どちらかに優劣をつけるとかではなくどちらも使いこなすようにしましょう。

レビトラ【20mg】まとめ買いの通販価格
値引 通常価格 割引価格 1錠 購入
7箱 17% 41,160円 34,159円 1,219円 通販
5箱 16% 29,400円 24,732円 1,236円 通販
3箱 13% 17,640円 15,417円 1,284円 通販
2箱 9% 11,760円 10,702円 1,337円 通販
1箱 5,880円 1,470円 通販

↑ PAGE TOP