レビトラの保存方法

高温多湿で直射日光を避ける

ED治療薬のみならず全ての薬において同じことが言えると思います。

大量購入したら確認しておきたいこと


医薬品個人輸入代行サイトでは病院で処方されるのとは違ってある程度であれば大量にまとめて購入をすることが出来てまとめて買えば買うほどにお得になります。

送料が無料になったり、割引率が適用されますし、ポイントが付くので長く一つの安全に利用できるサイトを利用することをおすすめします。

しかし、大量購入をすると保存方法に困ってしまうとか分からないという人もいますよね。

そういったこともしっかりと把握することで大切です。

冷暗所に保存する

ED治療薬のみならず市販の薬でもよく冷暗所で保存してくださいと書かれていることが多いです。

この冷暗所=冷蔵庫と認識している人がいますが、違います。

冷暗所とは常に一定の温度(15~25℃)以下で太陽光線の当たらない場所のことを指しています。

冷蔵庫で保存をしている人は多いです。

たしかに気温が一定であり、外気に触れずに太陽光にも当たらずに湿度も上がらない場所のため薬の保存場所としては最適かもしれませんがあくまでも冷蔵庫から空けてその場ですぐに服用をする薬については最適かもしれません。

ED治療薬の場合は外に持ち出したりして使うことも多いですよね。一緒に暮らしているパートナーであればその場ですぐ使う機会のほうが多いかもしれませんが、一緒に暮らしているわけではなくて薬を外に持ち運んで使うという人も多いです。

そういったときに外の気温差によって結露しやすくなって変形をしたり固まって飲みづらくなってしまいますので注意してください。

ED治療薬の消費期限

ED治療薬の消費期限は意外と長くて大体2年から3年と言われています。しかし、それはあくまでも正しい保存方法をしていた場合に限ります。

未開封の状態で正しい保存方法をしたら消費期限が長持ちするので開封をしてしまったり、高温多湿のところに置いていた場合は薬はすぐに傷んでしまうのです。

まずは高温多湿を避けて直射日光が当たるような場所、例えば車の中とかにおいておくようなことはしないようにしてください。

さらに一つのところにまとめて置くように心がけましょう。

あちらこちらに1錠ずつED治療薬を置いておくのではなくて出来うる限り特定の場所に決めてまとめて置くことが大切です。

というのは大量購入して色々なところに置いてしまうといつ消費期限が切れてしまうのか分かりませんよね。

開封後の保存方法

主成分バルデナフィルが高容量配合されているレビトラ20mgを購入して服用してみたら20mgだと効果が出すぎてしまうから半分にカットして服用しているという人もいます。

半分にカットした場合や使おうと思って封を開けたけれど使うことがなかったというケースも出てくると思います。

封を空けた状態では薬がすぐに傷んでしまいますのでまずは外気に触れないようにラップにしてくるんで市販で売られているサプリメントケースや容器のふたや栓をしっかりと閉められるもの中に入れましょう。

そして暖房器具やエアコン、パソコンといった場所の近くには置かないようにしてください。薬は思っている以上に外気に弱いです。

レビトラ【20mg】まとめ買いの通販価格
値引 通常価格 割引価格 1錠 購入
7箱 17% 41,160円 34,159円 1,219円 通販
5箱 16% 29,400円 24,732円 1,236円 通販
3箱 13% 17,640円 15,417円 1,284円 通販
2箱 9% 11,760円 10,702円 1,337円 通販
1箱 5,880円 1,470円 通販

↑ PAGE TOP